夢を叶える方法
自分サイズの夢を知る
夢を予定に変える
持つ夢(have)
する夢(do)
なる夢(be)
どれから叶えればいいの?
なる夢(be)を叶えよう



なる夢(be)を叶えよう

では、ハッピーの鍵である「なる」夢を叶えるにはどうすればいいか?

「優しくなりたい」
「人気者になりたい」
「仕事がデキる人になりたい」

など「なりたい!」という思いだけではなかなか実現しません。

私は、ある行動を継続している状態=なる だと思います。

毎朝6時に起床を継続する → 朝型人間になる
毎日自炊、新メニューに挑戦を継続する → 料理上手になる

人気者の友人を観察してみると、いつも自分から声をかけたり、マメに連絡するなど、納得できる行動を続けているはずです。
仕事のデキる人になりたいなら、実際にデキる人の行動を観察してマネし続ける。
キレイになりたいなら、暴飲暴食、不規則な生活を見直す。

カンタンですよね?(^^)

その行動を継続するのに、必要だったりヘルプしてくれるモノがあれば、手に入れればいいのです。
バッグを買うよりも、仕事をヘルプしてくれるモバイルPCを買う方が、ずっと「なる夢」が叶う確率が高いと思いませんか?


というわけで、「なる[be]」を叶える順番は、こうです。

1.自分らしい「なる夢」を知る。 
 「持つ夢」に潜んだ「なる夢」も洗い出す。

2.「なる夢」を叶えるために、継続したら効果がありそうな行動を考える。

3. 2.を実行する。

4. 3.が難しい場合は、2.を練り直す(トライ&エラー)
   場合によってはモノが必要になって買うことも。


夢を叶える、なんて言うと魔法の言葉みたいに聞こえるけど、
nonkaの方法はとても現実的なのです(笑)

現実的なあなた、よかったら試してみませんか?

最終更新日:2007年08月28日




Copyright (C) 2007 夢を叶える夢フセン All rights reserved.
当サイトはリンクフリーです