夢を叶える本
中山庸子さん
浅見帆帆子さん
佐藤富雄さん
本田健さん
宝地図
7つの習慣
ルールズ
手帳術の本
nonkaを変えた一冊



中山庸子さん

nonkaにとって初めての『夢が叶う系』の本が、中山庸子さんでした。
女性向けで読みやすくて、読んでいて楽しい気持ちにさせてくれます(^^)

【中山庸子さんの本って?】
・やりたいことリスト
・心に響いた言葉
・夢を連想させる写真やイメージ

などから構成される夢ノートのススメ。
そこから派生して、応用編や具体的な考え方等を提案されています。

『夢が叶う系』にありがちな精神世界や潜在意識の話も一切なく、女性には抵抗なく読める文体です(^^)
成功本の著者というより、エッセイストとしての顔が強い。


【中山庸子さんのプロフィール】
1953(昭和28)年、群馬県生まれ。
女子美術大学、セツ・モードセミナー卒。
群馬県の女子高で美術教師を15年間務めた後、長年の夢だったイラストレーターの仕事を始める。自分を励ましながら、ひとつずつ夢をかなえてきた経験をもとに書かれたエッセイ「夢ノート」シリーズで、読書の圧倒的な支持を集め、現在、エッセイスト、イラストレーターとして活躍中。
(大和出版HPより抜粋)


【nonkaの個人的★レビュー】
「夢ノート」のつくりかた―あなたの願いが、きっとかなう
中山 庸子
PHP研究所 1998-09
売り上げランキング : 36,395
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
中山さんはエッセイストなので、自己啓発書・実用本を見慣れた人には少々「回りくどい」と感じる表現が多いかもしれません。(女性向けだからかも?)
amazonのレビューにもありますが、第1章にノウハウが凝縮されています。私にとって初めての『夢が叶う系』のバイブル本です。

書き込み式わたしの「夢ノート」
中山 庸子 三笠書房 2000-03 売り上げランキング : 4,033 おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools
記述式の夢ノート(文庫版)です。中山さんはイラストレーターでもあるので手描きで「ほしいもの」「こんな人になりたい」「好きな映画」など可愛く楽しくまとめてくれてます。しかし気軽に書き込めず、活用できませんでした。 唯一「したいことを100個挙げよう!」(今の『夢リスト』の原型?)だけは書きましたが、まぁ叶ったり叶わなかったり…やはり気合が足りなかったようです。 今はメモ帳として再利用中★
最終更新日:2007年08月28日




Copyright (C) 2007 夢を叶える夢フセン All rights reserved.
当サイトはリンクフリーです