夢フセンとは?
夢リスト
夢フセン
夢フセンをカテゴリ別に分ける
夢フセンを色別に分ける
夢フセンで時間管理
携帯メールで夢フセン
夢フセン暦1年。
夢フセン実行率アップの秘訣



夢フセン

夢フセンって聞きなれない言葉ですよね?
だって、私が今思いついた言葉ですから(笑)

夢リストに書くのはいいけど、紙1枚に書いてあると融通がきかない。
そこで、ポストイットに書けば編集、削除、追加、移動に便利!^^v
(エクセルからヒントを得ました)

さて、その内容とは?
夢リストの内容をフセンに書く、これだけではありません。

例えば、夢リストに「ヨーロッパ旅行する」という夢があったとします。

ヨーロッパ旅行するためには、どんな行動をすれば近づくか?と想像して、
今すぐできる具体的な行動を書くのです。

「どこの国に行くか調べる」
「パスポートを申請する」
「ガイドブックを読む」

これでもまだ漠然としています。

「ネットで絶対行きたい国をリストアップし、パックツアーの価格を調べる」
「パスポート用の写真を撮る」
「図書館でガイドブックを借りる」

これぐらいに落とし込み、その行動のキーワードを書くと夢フセンの出来上がり♪

さらに、フセンといえば、カラフルですよね。
これを活用しない手はない!

私の場合は、ピンクイエローブルーの3色を以下のように意味づけしてます。

ピンク=ネットでできること
イエロー=家でできること(ネット以外)
ブルー=外でできること

そうすると、、、
ネットである作業をしていたら、ついでにできそうなことを、ピンクから探す。
外に出かけるときは、、ブルーをチェックして、メモやスケジュール帳に貼りかえて持参。
家事にやる気のあるときは、、イエロー中心に。

など、とても便利なのです。

自分のライフスタイルに合わせて、フセンの色数と意味づけをすればOKなので、「会社」や「学校」などのカテゴリを足してもいいですね。

この夢フセンのおかげで、いちいち夢リストやすべきことを覚えておく必要がないし、
実行したこともフセンで残るので達成感があります。

あなたの頭の中、メモリだけでいっぱいいっぱいになってませんか?
メモリ機能をフセンに託すと、考える余裕が出てきますよ。

時間にストレスを感じている方には、特にオススメです!

最終更新日:2007年08月28日




Copyright (C) 2007 夢を叶える夢フセン All rights reserved.
当サイトはリンクフリーです