夢フセンとは?
夢リスト
夢フセン
夢フセンをカテゴリ別に分ける
夢フセンを色別に分ける
夢フセンで時間管理
携帯メールで夢フセン
夢フセン暦1年。
夢フセン実行率アップの秘訣



携帯メールで夢フセン

夢リスト、夢フセンの内容って、浮かんではすぐ消えてしまうようなはかないアイデアだったりします。
そういうのってすぐメモしておかないと忘れちゃいますよね。

思い出したいのに、思い出せない・・・
そういうモヤモヤ感も、【自分の夢がわからない】という原因のひとつだと思います。

そこで!
流しそうめんをすくうように(?)、ささっとアイデアをすくってメモしちゃいましょう★

早速ペンとメモを持ち歩いて・・・って、持ち歩いてますか?
私は持ち歩いてません。持ってても、人目が気になって出せなかったりします。(小心者で・・・)

そこで利用してるのが携帯電話
携帯電話にメモって、本当に便利ですよ!!!

といっても、メモ機能を使って打つわけではありません。
たまにしか使わないと操作を忘れちゃうので・・・
ボイスメモで録音という方法もありますが、電車の中じゃアヤシイですよね。

私は携帯メール機能の、宛先なしの未送信メールに打っています。
メール機能なら確実に操作を覚えてますから^^
別にメールを送るわけじゃなくて、メモするためだけの利用です。

メールなら何通でも分けて打てます。
別ジャンルのアイデアはメールを分けると見やすいのです。
(私の機種のメモ機能は、メール1通分しかありません)

こうしてひとまずメモした内容は、家に帰るとフセンに書き写してメモはクリア。
頭の中のモヤモヤが、こうしてちゃんとフセンという形になりました^^

◆携帯利用のオススメポイント

その1
 人を待つ間、電車の中、歩きながら、いつでも人目を気にせず打てる!

その2
 夜寝る前、朝起きた後・・・うたた寝中もアイデアがわくチャンス★
 (私の場合、寝床で「眠れない~」とゴロゴロ中が一番アイデアタイムかも)

 携帯なら目覚まし代わりに枕元にありますので、
 いちいち部屋の電気をつけて彼を起こすことなく、好きなだけ打てます!

最終更新日:2007年08月28日




Copyright (C) 2007 夢を叶える夢フセン All rights reserved.
当サイトはリンクフリーです