夢フセンワーク【初級編】
Vol.1【夢リスト作り】
Vol.1 付随ワーク【夢を見つける100の質問】
Vol.2【夢リストの期限設定】
Vol.3【夢が叶ったら&叶わなかったらシミュレーション】
Vol.4【夢を叶える行動を書き出そう】
Vol.5【夢アクションに色をつける】
Vol.6【アナログフセン作り】
Vol.7【TODOフセン作り】
Vol.8【夢フセンの貼り方】



Vol.4【夢を叶える行動を書き出そう】

◆夢に近づく行動を考える

無事に、優先順位を十分に吟味した、期限つきの夢リストExcelができました★
このワークでは、その夢リストを実現に導く方法を考えていきます。

夢を叶える方法は、一つではありません。

富士登山を例にしてみましょう。

夢リスト(夢が叶った状態)=富士山の頂上だと想像してください。
そこに到達する道は無限にありますね。

既に誰かが通っていて足跡をたどるだけで自動的に着く方法もあれば、
危険だけど自分で新しく道を開拓するという方法もあります。

到達した場所は同じでも、
そこにたどり着くまでの道のりはいろいろ。

その道のりの選び方に、その人らしさ、
つまり「個性」が表れると思いませんか?


◆同じ夢リストでも、叶えるための行動は違う

例えば、「健康になる」という夢リストは同じでも、

それを叶える方法は

・ヨガを続ける
・オーガニック食品を食べる
・ジョギングする
・早寝早起きする
・一日2リットル水を飲む
・ジムに通う
・サプリを飲む

・・・など、それこそ無限にありますね^^;

あなたなら、どの方法を選びますか?


◆夢リストExcelに夢アクション(行動)を書き出す

それでは、夢リストExcelを開いて準備してください。

それぞれの夢リストを叶えるための「夢アクション」(行動)を考え、
Excelのセルにつき1つの行動を入力していきます。

作成イメージは、こちらをご覧ください。
→ http://yumefusen.rakrak.net/image1/excel3.jpg


サンプルのD列・E列にあたるのが「夢アクション」です。
1リストにつきいくつ書いても構いませんので、右の列にどんどん追加していきましょう。

なお、全ての夢リストに夢アクションを考える必要はありません。

期限が近いものや優先度の高い順から、疲れない程度に^^
(完璧にやろうとして、始める前からイヤになってしまうと困ります!)


◆夢リストが増殖する可能性アリ

夢リストの内容が曖昧だった場合、夢アクションも曖昧になりがちです。

例えば、

夢リスト=「健康になる」
夢アクション=「ジョギングを始める」「ジムに入会」

という場合。
夢アクションの行動が大きな単位になってしまい、具体的ではありません。

この場合、「健康になる」という夢リストは削除して、
夢アクションを夢リストに昇格させましょう。

そしてまた、それらの夢アクションを考えていくのです。

・新しい夢リスト
健康になる
ジョギングを始める
ジムに入会

・新しい夢アクション
ジョギングシューズを買う
ジムの見学に行く

といった調子です。

このように、曖昧だった夢アクションが夢リストに昇格するため、
結果として夢リストが増える可能性があります。

夢を叶える期限や優先順位は、旧夢リストの分を引き継いでもいいですし、
新しく練り直してもよいでしょう。

夢アクションを書き出し、その行動が実行する場所・日時をイメージできるくらい具体的になれば、このワークは完了です。

最終更新日:2009年12月31日




Copyright (C) 2007 夢を叶える夢フセン All rights reserved.
当サイトはリンクフリーです